2006年08月14日

一人夏フェス

一人夏フェス
http://ranking.goo.ne.jp/keyword/ より

 一人ランチ、一人カラオケに、一人花火。

最近は、一人の時間をゆったりと楽しむ女性が増えました。
今じゃ牛丼屋も焼き肉屋も、女性一人で入店するケースは、さほど珍しくありません。

 そんな時代のロックなおひとりさまにリコメンドしたいのが、
一人夏フェス。

夏フェスというと、仲間同士大勢でワイワイと行くイメージ。
ところが、実際は一人で参加する人も多いのだそう。

確かに、大勢で行けば盛り上がるけれど、みんながみんな同じアーティストを見たいわけではなく、結局現地でバラバラ行動になってしまいがち。第一付き合いで参加してもいいと思うほど、チケットも安くない・・・。

だったら、最初から一人で参加してみてはいかがでしょう。

チケットの手配、移動など、会場に到着するまでの道のりは一人だけれど、現地で同じアーティストを見に来た人と友達になったり、フードコーナーで隣り合った人と会話を交わしたりと、結構交友関係を広げられるんです。

人と話すのが苦手な人見知りさんは、知らない人に声をかけるなんて勇気がいることだと思うかもしれませんが、フェス会場の高揚した雰囲気に押されて、そんな恥ずかしさなど吹き飛ぶはず。

お気に入りのアーティストを前に、ギャラリーはみんな興奮気味ですから、声をかければノリよく答えてくれます。

また、掲示板であらかじめ友達を募集するというのもテ。初対面の相手と現地で待ち合わせて、ライブを見れば、聴き込んだ大好きな曲も新鮮に響くかもしれません。

 会場ごとに違う友達を作ったり、一人でまったりとくつろいだりと、気の向くままに行動できるのが一人夏フェスの最大の魅力。誰に気を使うでもなく、音楽そのものを楽しんで、充実した一人時間を過ごしてみませんか。(熊)
posted by en at 06:42| ネットエトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。